2017年04月14日

暖かな春の日 一斉にお披露目です。

観葉いろいろ3.jpg  
観葉いろいろ2.jpg  観葉いろいろ1.jpg  花バケツ1.jpg  
花」いろいろ.jpg  ユーリップ2.jpg  ユーリップ1.jpg  
パンジー&ビオーラ.jpg  バラ2.jpg  バラ1.jpg
つばき ピンク.jpg ツバキ 赤.jpg すもも.jpg
ゆきやなぎ.jpg 藤.jpg  

今 真っ盛りの黄色、菜の花 ピンクや赤の椿 そして冬ごもりしていた観葉植物等、特にワイヤープランツ
がフンワリボリュームアップで雰囲気がでてきました。
白い大きな箱はキャスターが付いていて、鉢を入れたそのまま移動出来ます。
冬重宝しました。パンジー、ビオラ等もそれぞれに植え替えしチューリップは昨年11月に球根植えしたものが
大きく成長し開花し始めました。
家の周りの木々の花達も満開です。
バラは1月から2月にかけて剪定を済ませ、ここ4月に入ってからは1回目の防虫剤を使用しました。
ブルーベリーも2、3月は肥料等、剪定、酸性土を好むみたいなので、ピートモスを施しもしました。
昨年よりも、肥料、剪定、防虫等にはちょっぴり習得出来たのかなと・・・・・。
でもまだまだ初心者で習得することがいっぱいあります。

こんな時期、自然の恵みでリフレッシュしたいものです。

そうそう、じゃがいも今年 キタアカリ メークイン ムラサキ色のじゃがいもと3種類植えてみました。
だんしゃくいもは、おばあちゃんが植えたかもしれません。(芽が出始めています)
収穫時にはアップしますね。
他にブロッコリー、サニーレタス、パクチー、カリフラワー、数本づつプランターに

春よこい・・・って言わなくても自然と巡り巡ってきます。
そうゆうことの穏やかな繰り返しが大切・・忘れない・・・・・。







posted by momo at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

コットンシャツ&レギンスパンツ&スムージー お気に入りのお財布 春の準備が少しだけ。

コットンオーバシャツ&デニムレギンスパンツ.jpg
コットンオーバシャツ&レギンスパンツ 黒.jpg コットンオーバシャツ&コットンアンクルパンツ.jpg コットンオーバシャツ&コットンアンクルパンツ.jpg
スムージー&果物 野菜.jpg スムージー&果物 野菜 大.jpg お気に入りのお財布.jpg

昨日と今日ではあまりにも温度差がありすぎて・・・ここから春に向けてではあまりにも唐突で。
昨年の晩秋あたりぐらいからスムージーを作り頂くようになりました。
キャベツと大根の葉っぱとリンゴと豆乳は必ず・・あとニンジンとかミカン、バナナ、レタス、豆乳の代わりに牛乳などです。以前 玉ねぎを試しに入れてみましたが、チョット・・・・?。
家族にもどうぞですが、意見は色々です。娘は朝食のお供にといった感じです。
残った分量はカレールーを入れると少々甘目のグリーンカレー。
私には好評ですが家族は?????。です。創作料理はあまり歓迎されません。我が家では・・・。
スムージーでスレンダーな体型づくり・・そして春の訪れを待ちコットンシャツとレギンスで駆けだそう
そしてお気に入りのお財布を片手に春よ来い・・・・ですね。
お財布の扱いについては、諸説いろいろですが、
この中で特別のお出かけ用のものが1つあります。(これは良し悪しなのか?)
さて、どれでしょう?
お財布・・・カードやレシート類やらでお札よりも膨らんでしまいます。
いつもスッキリしたいと思うのですが。








2017年01月12日

2017最初のアップ 太陽と奈良公園の鹿

ご来光.jpg
奈良公園鹿1.jpg 奈良公園鹿2.jpg 奈良公園鹿3.jpg

ご来光は、高山で望む荘厳な日の出のこと。
初日の出は、元日の日の出のこと。

でこの日の出は、ご来光でも初日の出ででもありません。
用事で山梨方面に朝早く出発した時のサービスエリアでの画像です。
あっという間の出来事でした。昨年の11月初旬のことです。

そして11月の下旬、 奈良公園の鹿がみたいと以前から言っていたのを娘が聞いていて
それじゃ行こうということになり、誘ってくれました。

鹿さんせんべいを沢山買って、出向くのですが(時間帯は午後の3時頃)いない
いったい何処にいるの?
食べ物をもっていると 寄ってきて大変とか聞いていたものですから
期待外れでした。でもめげずに探し続けていると、まばらに数匹、かっ歩していました。
それで早速せんべいを与えるのですが、興味をしめしてくれません。
多分それは沢山の観光客の人達が私みたいに与え続けたものですから、おなか一杯だったのでしょう。
まあ、それでも食べてくれる鹿もいてくれて、感激でした。
広い公園の中を群れをなして移動している小型の鹿達に遭遇・・・
これはよく食べてくれました。
それも、催促のしぐさが、あまりにも可愛くて・・小首を上下にかしげて・・
この時までせんべいは、はけなければよかったと 後悔しきりでした。

この旅で痛感したことは奈良の駅 公園脇の行列待ちの食べ物屋さん 京都駅ビル内の食べ物屋さん
海外からの旅行者の方々多いこと多いこと・・・
京都駅でのある食べ物屋さん・・日本語話しているの私達ぐらい・・極端に言えば
日本に住む日本人の私ですが、ちょっと遠慮気味な感じ
もっとグローバルに接する心構えなのか・・なんなんだろうねって。
関西方面などは車での移動が多くJRもご無沙汰だったのですが・・なんだろう・・
なんか違ってみえました。

これからの私達の生活・・様変わりがはげしいのでしょう。
それでも、私達日本人だよって自信をもって余裕で生活したいですね。





2016年09月27日

萩の花がいい感じ ピンク&ホワイトのコラボ 感動パート2

萩 アップ.jpg
萩 ゴーヤ.jpg 萩 ゴーヤ ブルーベリー 並び.jpg 萩ピンク&白 コラボ 姿.jpg
ブルー&パープル.jpg ヘンリーネック&ジーンズ.jpg ブラック&ワイドパンツ.jpg ココア色のスカート.jpg
マスタード色 ノースリーブ.jpg グレー ノースリーブ.jpg ネイビー&ワイドパンツ.jpg グレーのスカート.jpg
スカイブルー&ワイドパンツ.jpg グレーのトップ&ウアンダー.jpg グレー&ワイドパンツ ホワイト.jpg マスタード&ネイビー.jpg


今年も萩の花がホワイトから咲き始めピンクも負けじと競いあっています。
数日前の雨で地面に落ちている花びらもたくさんあります。
また別の処の白色の花が咲く萩はまだ咲きそろっていません。
そろそろ柿の実も色づくころですね。
季節の変わり目、確かに感じます・・・夕方6時過ぎが薄暗くなるこの頃・・それとは
また違った意味で・・・・。

休日は書店で・・・知的好奇心で心身のレベルアップ・・
そこで今回お勧め穴場は・・JR大阪駅 商業施設の中の「梅田 某書店」
一度、行ってみたかった。・・・ところ思いがけない突然のきっかけが訪れて
行ってまいりました。とても予定の時間では周りきれず今度はじっくりと、訪れて
みたいですね。ファッション分野の書棚の先には英国風の靴磨き専門店など・書店のなかに
あるガーデンラウンジは平日は無料。土・日等は有料です。
とても雰囲気のある素敵な空間です。店内は撮影が出来なかったので・・画像をアップ出来ないのが
残念です。

ということでファッション・・・
久しぶりに秋色ということで、ど素人コンシェルゼが厳選してみました。
プゥ・・やっぱり夏余波が残ってしまいました。
結構ね、画像を作ったり、コーデしたり、エネルギーを消耗するのですよ。

白のコットンワイドパンツ・・超破格値で満足でした。
マスタード色味がきれいなのも良かったです。
グレーとココア色もグー。

2016年09月12日

朝顔の花籠&モリモリトレニアと夏の余波(なごり)野菜

花籠 朝顔3.jpg
花籠 朝顔.jpg 花籠 朝顔1.jpg 花籠 朝顔4.jpg
モリモリトレニア.jpg にぎやか.jpg 姫タカノハススキ.jpg
ヒメヒイラギ.jpg クロウリ.jpg ゴーヤ1.jpg ゴーヤ2.jpg ニューメロン.jpg マクワウリ.jpg
マクワウリ2.jpg

今年 種から育てた朝顔 苗の時はか細くて大丈夫だろうかと思ったものですが
案ずるより何とかで本当に延び延びと立派な花をさかせてくれました。
最初 どういうう風に蔓を誘引するかで雰囲気が決まってきますね。
本当のところ ずーと迷っていてなんか行き当たりばったりだったのですが、
思いのほか素敵になりました。
トレニアは一籠に一株しか植えていないのにご覧のようにモリモリです。
後、季節替わりに姫タカノハススキとヒメヒイラギをチョット素敵な鉢に植えてみました。
オリズルランとポトスの寄せ植えもね。
ちょっと秋色ですね。
蔓ものっていうのは本当に絵になりますね。
可憐に見えて・・・・チョット葉っぱの影に隠れて大きな実になる。
ゴーヤ この画像を見るだけで夏って思える。
ゴーヤはまだまだ健在で大きな実がなります。
これら すべて我が家の産物です。
美味しく頂いています。
クロウリの浅漬けなど本当にさっぱりとし、はもろくて 主人が好物です。
これらの夏野菜 私でも作れます。皆さんも挑戦されては・・・。
何にだろう? ちょっとだけやさしくなれる。
posted by momo at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする